FC2ブログ
ありのままの自分で勝負!だからありのままの自分を磨くんです。






プロフィール

ハナたん

Author:ハナたん
FC2ブログへようこそ!



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



FC2カウンター



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


秋祭り
実りの秋本番を迎え室戸路では、五穀豊穣などを祝う秋祭りが相次いで行われた。


 室戸市佐喜浜町の佐喜浜八幡宮の秋祭りでは、風刺とユーモアで世相を皮肉る伝統芸能「佐喜浜俄」が演じられた。俄は俄狂言の略で「仁輪加」「二○加」とも書かれ、素人が演じる即興滑稽寸劇。佐喜浜では江戸時代から演じられ、県の無形民俗文化財に指定されている。


 今年の出しものは「景気は良くなるか」と「真の世代交代は」の2本。福田康夫首相に扮した若者が女性から「安倍さんはどうしとん」と聞かれると「今頃は朝青龍と一緒にモンゴルで温泉治療でもしとるんやろ」と笑いを誘い、「年寄りはいたわらなあかんのにみんなわしをいびりよう」と泣き言。知事選にもふれ「宮崎の知事に、月5日でええから出馬せんかと交渉中よ」というと観客はどっとわいた。


 東洋町野根の野根八幡宮では、鎌倉時代から続く流鏑馬が奉納され、地元の人たちや、お遍路さんたち約200人が、人と馬との妙技に見入っていた。木立に覆われた境内に約100メートルの特設馬場が設けられ、狩り装束姿の射手が、疾走する馬上から矢を射て、木製の的に当たると見物人から大きな拍手が起こっていた。

asahi.com

 地元のお祭りって、なんかドキドキしますよね♪
スポンサーサイト


この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://arinomamame.blog40.fc2.com/tb.php/125-52e1c765
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。