FC2ブログ
ありのままの自分で勝負!だからありのままの自分を磨くんです。






プロフィール

ハナたん

Author:ハナたん
FC2ブログへようこそ!



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



FC2カウンター



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


メディカルサロン
全国に診療所やエステ店を展開する「メディカルサロン」グループ=東京、代表・風本真吾医師(44)=が、医師免許のない従業員に食欲抑制効果のある向精神薬「マジンドール」を処方させた疑いが強まり、大阪地検公安部と近畿厚生局麻薬取締部の合同捜査本部は8日にも、医師法違反(無資格医業)の疑いで強制捜査に乗り出す方針を固めた。関係者からの本格聴取やカルテの分析などを通じて、同グループによる向精神薬の処方実態の全容解明をめざす。

 錠剤のマジンドール(商品名サノレックス)は、本来は深刻な肥満症患者の治療に使われ、医師による処方が義務付けられている。

 捜査本部の調べでは、同グループは、医師免許を持たないグループ傘下のエステ店や診療所の従業員らに、客や患者の求めに応じてマジンドールを処方させていた疑いが持たれている。

 関係者によると、同グループの複数のエステ店では、初診時はグループの医師らが診察して処方していたが、2回目以降は従業員らが医師の処方指示がないまま、「体調はどうか」などと問診まがいの行為をして薬を渡していたことがあったという。捜査本部は、従業員らによる無資格での処方が横行していた疑いもあるとみて、従業員らの事情聴取を進める。

 麻薬取締部はこれまでに、薬を取り扱うことができない外部提携先のエステ店にマジンドールを販売したとして、麻薬及び向精神薬取締法違反の疑いで同グループを家宅捜索している。

 疑惑が持たれていることについて、同グループは「職員が処方した事実はない」と主張。医師の処方指示を受けた従業員が、医師に代わってマジンドールを客に渡す場合があり誤解された可能性があるなどとしている。

 メディカルサロングループは、全国に約15カ所の診療所やエステ店を展開するほか、各地のエステ店と提携し、マジンドールを取り扱っている。代表の風本医師は、マジンドールについて「食欲を抑える救世主」とホームページなどで紹介している。

 同グループはマジンドールについて、06年に全国トップクラスの年間約5万2000錠を仕入れていた。

asahi.com

怪しいのいっぱい出回ってますよね。
スポンサーサイト


この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://arinomamame.blog40.fc2.com/tb.php/138-2ce3ff51
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。